ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症情報 > 公民館施設利用に関するお知らせ

本文

公民館施設利用に関するお知らせ

記事ID:0012096 更新日:2020年6月17日更新

中央・芦屋東・山鹿公民館の利用を再開します

新型コロナウイルス感染症の影響により休館していた、中央・芦屋東・山鹿公民館について、6月19日(金曜日)から利用を再開します。当面の間、感染予防と感染拡大防止のため、次の通り条件を設定しますのでご了承ください。なお感染状況により制限内容を変更することがあります。

館内への入館について

  1. ご家庭での検温に努め、以下の場合は入館をお控えください。
    (1)37.5度以上の発熱(または平熱と比べて1度以上熱がある)
    (2)息苦しさや強いだるさ、咳やのどの痛みがある
    (3)過去2週間以内に感染が拡大している国・地域への訪問歴がある
  2. 公民館に入館するときは、入口に置いている消毒液で手指の消毒をしてください。
  3. 館内ではマスクを着用してください。
  4. 会議室等を利用する人を除き、30分以上の滞在はご遠慮ください。
    送迎の待ち合わせは、館外にて待機するようお願いします。

館内設備について

  1. トイレ、自動販売機、公衆電話は通常どおりご利用いただけます。
    先に使用している人がいるときは、間隔を開けて並んでください。
  2. 使用後のマスクやティッシュからの感染を防止するため、一部のごみ箱については当面の間撤去します。
  3. 中央公民館1階の住民サロン、芦屋東公民館の児童図書室、山鹿公民館の児童室は当面の間使用できません。

貸館利用について

  1. 感染防止のため、各部屋の定員数を通常より少なくしています。定員数については、各公民館へ問い合わせてください。
    利用人数や利用目的によっては貸出をお断りする場合がありますので、ご了承ください。
  2. 利用団体の代表者は、参加者の氏名・住所・連絡先を十分に把握してください。
    ※新型コロナウイルスの感染者が出た場合には、保健所等の公的機関から参加状況の報告を求められる場合があります。
  3. 体調がすぐれない人は参加させないでください。
  4. 利用中は、ダンスや歌唱、詩吟、謡曲などの活動も含め、マスクを着用してください。
  5. 人と人との距離(2m程度)を十分に確保できるようにしてください。また、窓やドアは閉じたままにせず、換気ができる状態を保つようにしてください。
  6. 利用後は、後片付け及び消毒をお願いします。
  7. 使用料については、当面の間、当日の利用開始前にお支払いいただきます。(使用申込書は事前提出)
  8. 公民館職員が適時巡回を行い、密閉・密集・密接の恐れがあると思われる時は、お声掛けをいたします。
    職員が再三注意をしたにもかかわらず、適切な利用が認められない場合は、利用をお断りすることがありますので、ご了承ください。

みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?