ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症情報 > 新型コロナウイルス感染症に係る危機関連保証について

本文

新型コロナウイルス感染症に係る危機関連保証について

記事ID:0010491 更新日:2020年3月19日更新

危機関連保証について

新型コロナウイルス感染症による影響により、資金繰りが逼迫している中小企業者の更なる救済措置として、危機関連保証の発動がされました。
町から危機関連保証の認定を受けることで、信用保証協会の通常の保証及びセーフティネット保証とは別枠で借入債務の100%保証を保証するものです。

対象要件

新型コロナウイルス感染症に原因して、原則として最近1カ月間の売上高等が前年同月と比べて15%以上減少し、かつ、その後2カ月間を含む3カ月間の売上高等が前年同期と比べて15%以上減少することが見込まれる中小企業者

申請方法

次の書類を産業振興課企業誘致・商工観光係に提出してください。認定申請書、売上高等比較表は下の関連ファイルからダウンロードできます。
■認定申請書 2部
■売上高等比較表 2部
■売上減少の証明書類
■前期決算書
■委任状(任意様式、銀行担当者等が代理申請の場合)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)