ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 芦屋町地域包括ケア推進委員会 > 第7期芦屋町高齢者福祉計画を策定しました

本文

第7期芦屋町高齢者福祉計画を策定しました

記事ID:0002618 更新日:2019年11月21日更新

 芦屋町では、高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らせるように、平成12年3月に芦屋町高齢者保健福祉計画を策定し、その後3年毎に見直しを行っています。 
 このたび、高齢者福祉に関するアンケートやボランティア団体などにヒアリング調査を実施し芦屋町地域包括ケア推進委員会による審議を経て、平成30年度から3年間を計画期間とする「第7期芦屋町高齢者福祉計画」を策定しました。
 本計画は、認知症対策や介護予防、生活支援サービスの充実とともに、介護・医療・住まい・生活支援・介護予防が一体的に提供される地域包括ケアシステムの深化・推進を目指しています。

関連ファイル

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


芦屋町地域包括ケア推進委員会報告

みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?