ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
芦屋釜の里トップページ > 企画展・イベント・年間予定 > 企画展 > 企画展「樋口陽介 茶の湯釜展~独立までの軌跡~」

本文

企画展「樋口陽介 茶の湯釜展~独立までの軌跡~」

記事ID:0015896 更新日:2021年2月13日更新

竹ノ葉図肩衝釜 樋口陽介釜の鋳込み 樋口陽介

 

展覧会「樋口陽介 茶の湯釜展~独立までの軌跡~」

 鋳物師養成員として平成17年度から芦屋釜復興工房で修業を始めた樋口陽介氏。16年間の修業を経て、令和3年4月に独立します。この機会に、樋口氏製作の茶の湯釜を中心とした展覧会を行い、独立までの軌跡を追います。

 ・と き 令和3年3月2日(火曜日)~4月11日(日曜日)
​      午前9時~午後5時 (入園は午後4時40分まで) 
       ※月曜日休園(祝日にあたる場合は翌平日)

 ・ところ 芦屋釜の里 資料室

 ・入園料 中学生以上200円、小学生100円

 

※ご来場の際には、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、「芦屋釜の里開園のお知らせ」をご確認ください。ご理解ご協力をお願いします。
※なお、今後の情勢により対応が変更になる場合があります。 

Googleカレンダーへ登録<外部リンク>
Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク>

ふるさと応援寄付(ふるさと納税)

あしや探検隊<外部リンク>