ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
芦屋中学校
芦屋中学校トップページ > 活動紹介 > 令和元年度学校行事 > 令和元年度特別支援学級 町内4小中学校 合同クリスマス会

本文

令和元年度特別支援学級 町内4小中学校 合同クリスマス会

記事ID:0007103 更新日:2019年12月11日更新

12月9日(月曜日)芦屋中学校プレイルームにて、町内4小・中学校の支援学級による『合同クリスマス会』を行いました。

各学校それぞれ出し物やゲームを考えたり、司会進行や歌などたくさん練習したりしてきました。

はじめの言葉でクリスマス会スタート  手作りのオーナメントで飾り付け
 はじめの言葉でクリスマス会スタート     手作りのオーナメントで飾り付け

 

芦屋東小学校『〇✕クイズ』  芦屋東小学校『じゃんけん列車』
芦屋東小学校『〇✕クイズ』           芦屋東小学校『じゃんけん列車』

芦屋小学校『読み聞かせ』  芦屋小学校『パプリカダンス』
芦屋小学校『読み聞かせ』            芦屋小学校『パプリカダンス』

芦屋東小学校からは、クリスマスに関する「○✕クイズ」が出題されみんなで答えたり、先生や保護者の方も一緒になって「じゃんけん列車」をしたりして、大いに盛り上がりました。

芦屋小学校からは、『おおきいサンタとちいさいサンタ』という絵本の読み聞かせと、『パプリカ』のダンスが披露されました。たくさん練習してきたことがよくわかる素晴らしい発表でした。
山鹿小学校『紙飛行機とばし』  山鹿小学校『ボール運び』
山鹿小学校『紙飛行機とばし』          山鹿小学校『ボール運び』

山鹿小学校からは、4校の児童生徒を4つのチームに分けて「魚釣りゲーム」「紙飛行機とばしゲーム」「ボール運びゲーム』を行いました。どのゲームでもみんな楽しく取組み、最後まで優勝がわからず大盛り上がりでした。

芦屋中学校『きよしこの夜』  中学生サンタさんからプレゼント
芦屋中学校『きよしこの夜』            中学生サンタさんからプレゼント

芦屋中学校からは『きよしこの夜』の合唱でした。1番は日本語で2番は英語で歌いました。英語を覚えるのはとても難しく苦労していましたが、本番では間違えることなく立派に歌い上げました。

最後に中学生がサンタに扮して来校者のみなさんにプレゼントを配ると、小学生達はとても喜んでいました。

中学生にとっては、このクリスマス会が年に一度の小学生との交流の場で、準備の段階からとても楽しみにしていました。終始みんな笑顔で、楽しいクリスマス会になりました。