ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
芦屋中学校

本文

1年生呈茶体験

記事ID:0014963 更新日:2020年11月10日更新

 11月5日(木曜日)、芦屋町が誇る“芦屋釜”の復興に取り組んでいる『芦屋釜の里』にて、1年生が呈茶体験を行いました。

芦屋釜の里
『芦屋釜の里』

靴の揃え方

 入口で靴の揃え方や靴下を履き替えるなどの作法を学び、茶室へ。

呈茶体験

呈茶体験

呈茶体験
呈茶体験

呈茶体験
呈茶体験の様子

 畳の上での座り方やお茶の頂き方の説明を受けてから、実際に『芦屋釜の里』の方に点てて頂いたお抹茶とお菓子を頂く体験をしました。

お茶とお菓子
お抹茶とお菓子

釜の里の景色
『芦屋釜の里』から見た景色

 呈茶体験では、学校を離れてゆったりとした時間を過ごすことができました。そして、芦屋町の伝統文化に触れることで、郷土を想う“シビックプライド”を育む時間となりました。