ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
芦屋中学校
芦屋中学校トップページ > 活動紹介 > 令和元年度学校行事 > 令和元年度生徒会役員改選立会演説会

本文

令和元年度生徒会役員改選立会演説会

記事ID:0001123 更新日:2019年9月27日更新

あいさつ運動の様子の画像
あいさつ運動の様子

全立候補者の画像
全立候補者

 9月26日(木曜日)5・6時間目、令和元年度生徒会役員改選の立会演説会を行いました。
 今年度は、例年と比較しても多くの立候補者が出て、特に会長選挙には3名が立候補するなど激戦となりました。

 立候補者たちは選挙活動期間中、朝の登校時や給食時間の校内放送などで生徒会の活動に対する熱い思いや公約を訴え、自身への投票を呼びかけてきました。

書記立候補者の画像
書記立候補者

副会長立候補者の画像
副会長立候補者

会長立候補者の画像
会長立候補者

 立会演説会では、立候補者と推薦責任者が質問に答えたり、それぞれの自己Prを行ったりする形で進められました。

 立候補者たちはみな、それぞれの思いや主張を一生懸命に訴え、生徒たちもみな真剣に聞いていました。

 立会演説会終了後、選挙管理委員から投票方法について説明があり、校長先生から投票するにあたって重視すべき点についてのお話がありました。

選挙管理委員より投票方法の説明の画像
選挙管理委員より投票方法の説明

校長先生からのお話の画像
校長先生からのお話

 投票も厳粛な雰囲気の中で行われました。

投票の様子の画像
投票の様子

投票の様子の画像
投票の様子

 投票結果は翌27日(金曜日)に発表されました。

 当選した新生徒会長以下、選出された立候補者はもちろん、全校生徒みんなで力をあわせてよりよい芦屋中学校を創っていきましょう。

 10月28日(月曜日)の生徒会交代式をもって新体制でのスタートとなります。