ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
芦屋中学校

本文

令和元年度一学期終業式

記事ID:0001092 更新日:2019年7月19日更新

全校生徒による校歌斉唱の画像
全校生徒による校歌斉唱

校長先生のお話の画像
校長先生のお話

 7月19日(金曜日)令和元年度 第一学期終業式を行いました。
 式では校長先生から、次のような2つのお願いがありました。

『(1)今日までの一学期のふり返りをきちんとやってほしい。
4月当初に書いた個人の目標や学級目標を思い返し、その目標を達成するため  の自分の取り組みがどうだったのかをふり返り、これからの成長につなげましょう。

 (2)明日からの夏休みをしっかり充実させてほしい。吉田松陰が残した言葉があります。これを37日間の夏休みに当てはめて考えると、「1日10問解けば夏休みの間に370問を解くことができる、逆に1時間を無駄にすれば夏休みの間37時間を失う」となります。あとから後悔しなくていいように毎日を有意義に過ごしましょう。』

離任式

生徒代表からお礼の言葉と花束進呈の画像
生徒代表からお礼の言葉と花束進呈

ナタリー先生からお別れの言葉の画像
ナタリー先生からお別れの言葉

 終業式終了後、ALTのナタリー先生の離任式を行いました。

 ナタリー先生は2年間芦屋中学校に勤務し、いつも笑顔でみんなが楽しく学べるような英語の授業をしていただきました。今回、アメリカ・カリフォルニアに帰ることとなり、生徒代表からお礼の言葉と花束の贈呈、ナタリー先生からは日本語と英語でお別れのメッセージと素敵な歌のプレゼントがありました。

 ナタリー先生、本当にありがとうございました。いつまでもお元気で!

ナタリー先生の授業風景の画像
ナタリー先生の授業風景

スポーツ・文化活動の成績発表

部活動の表彰の画像
部活動の表彰

校長先生より部活動生たちを激励の画像
校長先生より部活動生たちを激励

 離任式終了後、遠賀郡中間市の夏季大会の結果発表・表彰式が行われました。

 3年生部員にとっては最後の大会です。勝ち上がって筑豊地区大会に出場する選手のみなさんは、悔いの残らないように頑張ってきてください!

 また、大会に出場する選手にとって、応援はとっても励みになります。マナーを守り、精一杯応援しましょう!