ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
芦屋小学校

本文

令和2年度2学期終業式

記事ID:0015238 更新日:2020年12月25日更新

令和2年度2学期終業式

校長先生  児童

 8月18日火曜日から始まった2学期を,12月25日金曜日をもって無事終えることができました。先行きを見通すことが難しく,多くの我慢を強いられたコロナ禍の中ではありましたが,子どもたちは,日々たくましく成長していきました。

 日々の授業を,子どもたちは頑張り抜きました。

 スポーツ大会や秋の遠足,呈茶体験や社会見学等の校外学習もありました。

 学生ボランティアや教育実習生との出会いと別れもありました。

 5年生は野外炊飯・クラフト体験,6年生は修学旅行もありました。コロナ禍の中で様々な工夫をしながら多くの学びを,日々重ねてきた子どもたちです。

 学校教育目標である「知・徳・体の調和がとれ,たくましく生きる力をもつ子ども」の姿が,多く見られました。

 保護者のみなさまや地域のみなさまを始めとする,多くの方々のご支援やご協力を賜りながら,芦屋小学校は令和2年を無事終えることができました。本当に感謝しております。来年もまた,職員一丸となって子どもたちのためにできることを誠心誠意取り組んで参りたいと思います。

 芦屋小学校の教育活動に関わってくださった多くの方々の,来年のご健勝とご多幸を祈念しながら,御礼を申し上げます。本当に,ありがとうございました。