学校紹介

 

 

本校の所在地や立地を紹介します。 

芦屋小学校は、北は三里松原と響灘、東は北九州市(若松区)、西は岡垣町、南は水巻町・遠賀町に接する芦屋町の北端、航空自衛隊芦屋基地に隣接した地にあります。

また、霊峰英彦山を源流とする遠賀川が海に注ぐ、白砂青松の風光明媚な地に建っています。

とくに春、校庭の桜の花は見事で、地域の方々の憩いの場所にもなっています。

本校の沿革をたどりますと、明治6年(1873年)開校、平成19年(2007年)で創立134年目を迎える歴史と伝統のある学校です。

明治34年(1901年)には福岡県において初の旌表旗(注:当時就学率が高く、教育活動が充実していた学校に対して贈られた名誉ある表彰)を受賞しています。

本校卒業生は、平成13年度末において14012名を数え、町内は勿論、広く県内外において著名な人材を世に送り出しています。
  • 概要 (更新日:2010年09月21日)
  • 沿革 (更新日:2010年09月21日)
  • 校歌 (更新日:2012年03月27日)
  • 校内配置図 (更新日:2010年09月21日)