メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > まちづくり > 地域おこし協力隊 > 地域おこし協力隊が着任しました!

地域おこし協力隊が着任しました!

更新日:2016年04月05日

  • 協力隊の長島さん(写真左)、沼さん(写真右)

    協力隊の長島さん(写真左)、沼さん(写真右)

 

地域おこし協力隊とは

 芦屋町には、響灘に面した美しく豊かな自然、古い歴史をもつ神社仏閣や文化財など豊富な資源が多くあり、それぞれのポテンシャルも十分に備えています。

 これらの魅力を町内外に発信するため、地域外の人材による外からの目線による新しい風を吹き込む『地域おこし協力隊』を導入しました。

 

※『地域おこし協力隊』とは・・・

人口減少や高齢化などの進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動をおこなってもらい、その定住・定着をはかることで、意欲ある都市住民ニーズに応えながら、地域力の維持・強化をはかっていくことを目的とした制度です。(詳しくは下記の関連リンクを参照)

芦屋町の隊員紹介

平成28年4月1日より、2人の地域おこし協力隊員が着任しました!

■沼 亜矢子

 前住所:韓国

■長島 毅

 前住所:東京都

※今後の活動状況などは、随時更新していきます。

 

このページに関する問い合わせ先

芦屋町役場 企画政策課 企画係
電話番号:093-223-3570
ファクス番号:093-223-3927