メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 芦屋町の紹介 > 教育委員会 > 教育長の部屋

教育長の部屋

更新日:2018年04月01日

教育長としての抱負

 私は芦屋で生まれ芦屋で育ってきました。その中で、私は芦屋の良さを肌で感じ、芦屋が大好きです。「芦屋に対して大いなる愛着と誇りを持っています。」
 私は芦屋の子どもたちにも、「芦屋が大好き」と実感してほしいし「我が故郷芦屋に愛着と誇り」を感じてほしいと願っています。
 そのためにまず、学校教育の取り組みでは、これまでと同様に「学校・家庭・地域が連携して、芦屋の子どもは芦屋で育てる」を基本コンセプトとします。地域社会とかかわりながら、夢、希望・志をもった子どもたちが成長してさわやかな若者になり、大人となったときには、何らかの形で芦屋町に貢献出来る人物を育てていきたいと考えています。その素地つくりをするために、学校教育の取り組みを6点あげています。主な取り組みとして、まず1点目は、学力向上の取り組みを推進します。基礎・基本となる学力を身につけさせ、学ぶ意欲を高めます。2点目としては、豊かな心の育成を図ります。規範意識の育成、語先、後礼のあいさつを広げます。3点目は、芦屋型小中一貫・連携教育の推進です。保育所(園)・幼稚園と小学校の連携、小学校と中学校の一貫した教育を進めます。4点目の、特別支援教育の推進ではきめ細やかな支援体制作りに努めます。5点目の、健やかな体の育成では、「鍛錬」を意識した学校行事の取り組みを進めます。6点目の、シビックプライドの醸成では、地域への誇りや愛着をもてる取り組みを進めます。
 次に社会教育の取り組みでは、住民一人ひとりが心豊かで生きがいのある人生を送るためには、生涯をとおした学習活動によって、自らの個性や能力を伸ばし、その成果を地域社会の中で活かせる環境づくりが必要です。
 そこで、「芦屋町生涯学習基本構想・後期推進計画」に基づき、「だれもがいつでも主体的に学べるまち」「人々が交流し支えあう、いきいきとしたまち」づくりの視点で、生涯学習を推進します。
 具体的な取り組みとして、6点あげています。主な取り組みをいいますと、1点目は、生涯学習の総合的な推進です。生涯学習講座「あしや塾」を充実させます。2点目は、生涯スポーツの推進です。「だれでも」「いつでも」「どこでも」運動ができる機会を提供します。3点目は、歴史・文化の保護と振興です。芦屋の歴史・文化を後世に伝えるとともに、住民が芸術文化に触れる機会を充実させます。4点目は、人権・同和教育の推進です。人権が尊重される社会の実現をめざし、人権教育・啓発、男女協同参画を推進します。5点目は、社会性を育む青少年体験活動の充実です。次代を担う青少年の健全育成をはかるため、多様な青少年事業を推進します。6点目、青少年のための安全・安心なまちづくりです。青少年を地域で守り育てるための活動を進めていきます。

芦屋町教育長  三桝賢二 (みますけんじ)

このページに関する問い合わせ先

芦屋町教育委員会 学校教育課 学校教育係
電話番号:093-223-3547
ファクス番号:093-223-3885