メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > ごみと環境 > ごみ・リサイクル > ごみ最前線

ごみ最前線

更新日:2013年06月07日

  • ごみ最前線1

    ごみ最前線1

  • ごみ最前線

    ごみ最前線

ごみは一人一人の責任で決められたルールにより、適正に処理(ごみ出しなど)をしましょう。

●ごみの野外焼却はやめましょう

 家庭ごみ(雑草、木伐、木枝などを含む)を庭などの屋外で燃やすと、
煙や臭いなどで隣近所に多くの迷惑がかかります。
 さらに、法律で野外焼却は禁止されています(罰則あり)。
 ごみは指定された方法で正しく処理しましょう。

◎ごみ集積場(ステーション)へのごみ出しは!

ごみステーションは、各自治区で管理(清掃など)されていますので、決められたごみステーションに出してください。

◎卓上コンロ用ガスボンベ、スプレー缶の処理は!

ケガ、事故のないよう穴を開けて、残りのガス等を完全に抜き取り、資源用(ビン、カン類)ごみ袋に入れて出しましょう。
※ごみ収集車、清掃センターで爆発・火災等が発生し、車輌及び設備に多大な被害がありました。
 一歩間違えば、人命にかかわる重大な事故になりますので、爆発や火災の恐れのある危険なものは、ルールを必ず守って出してください。

◎資源物の回収(ペットボトル、紙パック、白色トレー)に、ご協力ください。

 町内の店舗や公共施設など12ヵ所に回収ボックスを設置し 資源物の回収を行っています。
☆ペットボトルは、キャップをはずし、洗ってから、つぶして回収ボックスへ。
☆紙パックは、洗って、切り開き、乾燥させてから回収ボックスへ。
  (内側にアルミが貼ってあるものは回収できません。)
☆白色トレー(表も裏も白色に限る。)は、洗って、乾燥させてから回収ボックスへ。

 

このページに関する問い合わせ先

芦屋町役場 環境住宅課 環境衛生係
電話番号:093-223-3538
ファクス番号:093-223-3927