メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 税金 > 固定資産税 > こんなときには、家屋・土地の変更届をお忘れなく

こんなときには、家屋・土地の変更届をお忘れなく

更新日:2011年12月05日

家屋や土地の固定資産税について

 家屋や土地などに課税される固定資産税は、毎年1月1日が基準日となっています。
 次のような変更があった場合は、税務課へお知らせください。

●家屋 家屋(物置・車庫などを含む)の取り壊し、新築・増築を行い、
            登記が済んでいないとき。

●土地  1.住宅用家屋の敷地を広げるために、隣接する土地を買い足したり、
               造成などを行ったりしたとき
      2.土地の地目(田・畑・山林など)が変わり、登記が済んでいないとき

●その他 資産の所有者が変わって、登記が済んでいないとき。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

芦屋町役場 税務課 課税係
電話番号:093-223-3534
ファクス番号:093-223-3927