メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 防犯 > エスカレーターでの事故に気をつけて!

エスカレーターでの事故に気をつけて!

更新日:2013年08月07日

このような報告が寄せられています

・エスカレーターに乗ろうとして踏み外し、後ろ向きに転倒して後頭部を打撲、3針縫った。

・エスカレーターに乗った際、両手に荷物を持っていたため、バランスを崩して頭部を打撲した。

・歩行に杖を使う必要がある。駅構内のエスカレーターで、後方から上がってきた人に杖に接触されてバランスを崩したため、転倒し救急搬送された。

事故に遭わないために

高齢者は加齢に伴い、平衡感覚等が衰え、バランスを崩しやすくなっています。エスカレーターに乗っているときは手すりにしっかりつかまりましょう。乗り降りの際は速度が急に変わるため、特に注意が必要です。

両手に荷物を持ったり、歩行補助車を押したりしている場合は、エレベーターを利用しましょう。

エスカレーターの安全基準は、ステップ上に立ち止まって利用することを前提にしています。一般の利用者は、高齢者や障害者なども利用していることを認識し、エスカレーターでの歩行を避けるなどの配慮をすることが大切です。

このページに関する問い合わせ先

芦屋町役場 地域づくり課 地域振興係
電話番号:093-223-3543
ファクス番号:093-223-3927