メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > あしやハンズ・オン・キッズ2017 第7回研修「出店体験in祭りあしや」

あしやハンズ・オン・キッズ2017 第7回研修「出店体験in祭りあしや」

更新日:2017年12月27日

  • 声が枯れるまで頑張った勧誘係(★。・ω・★)

    声が枯れるまで頑張った勧誘係(★。・ω・★)

  • やり方だけでなく、コツもアドバイス!!!!

    やり方だけでなく、コツもアドバイス!!!!

  • ゲームのルールを分かりやすく説明◎

    ゲームのルールを分かりやすく説明◎

  • さあ、何が釣れるかな?w(´▽`)w

    さあ、何が釣れるかな?w(´▽`)w

  • 意外と難しい!?紙コップタワー=(〃'ω')=

    意外と難しい!?紙コップタワー=(〃'ω')=

  • 何が入っているか当ててください♪

    何が入っているか当ててください♪

  • 自分たちで作った「手づくり石けん」も販売◎

    自分たちで作った「手づくり石けん」も販売◎

  • 大忙しの賞品係も最後まで笑顔で運営しました!!

    大忙しの賞品係も最後まで笑顔で運営しました!!

【出店体験】

 平成29年11月5日の第7回研修は、芦屋海浜公園で開催された祭りあしやで、ゲームコーナー運営、手づくり石けんの販売を行いました。    

 研修生たちは出店するにあたり、前回の研修「ものづくり」で出店内容を話し合い、運営方法や役割分担を決め、備品づくりなどの事前準備をしてこの日を迎えました。                                                              

 不安と緊張が入りまじるなか、運営スタート!受付・宣伝・説明係など、それぞれ自分の役割をしっかり確認し、楽しいゲームコーナーにしようと、お客さんを元気よく迎えました。班ごとに決めた目標を達成するために、一生懸命運営をしている姿はとても頼もしく、研修生の表情はいきいきとしていました。徐々に人が集まり行列ができると出店コーナーは一気に大忙し!研修生たちはお店の前にできた長蛇の列を見てびっくりするとともに、俄然やる気が出たようで、よりいっそう熱の入った運営をしていました。

 運営は交代で行い、自由時間を設けました。他のブースや他の班のゲームコーナーをめぐり、祭りあしやを楽しんでいました。運営終了後は最後の片付けまで全員で行い無事終了!!最後にお客さんのアンケートに目を通し、反省点や課題を考え出店体験をふりかえりました。

 今回の研修は自主性や社会性を育もうと、企画から運営、片付けまで全て自分達で行いました。運営の難しさを知ると同時に楽しさも感じることができたと思います。この達成感や満足度を忘れることなく、これからもいろんな事に積極的にチャレンジしていってほしいと思います。        

~研修生の感想~

・ゲームコーナーでは、受付係としてお金の管理をしていたので、責任を持ってやりました。みんな一生懸命呼込みをしてくれたので、たくさんの人が来てくれました。 (山鹿小学校6年 女子)                                  ・みんな迷いなく出店できたのでよかったです。手づくり石けんは、みんなの思いを込めて作って、楽しく販売したので良かったです。(芦屋小学校6年 男子)                                     ・運営は思ったより大変だったけど、やった事がないことができて、お店の人やスタッフの人たちは大変だという事を知りました。(芦屋東小学校4年 女子)                                                                                                                          ・アンケート結果を見て、説明などをみんなで出来たところ、大きな声で呼びかけをするところ、班で協力することが出来たことが良かったです。(芦屋小学校5年 男子)                  

                                                                                                      

このページに関する問い合わせ先

芦屋町教育委員会 生涯学習課 社会教育係 
電話番号:093-223-3546
ファクス番号:093-223-3885